鉄が錆びる、物が腐る、人間が病気になる、老いる 
            ・・・これは酸化が原因です。
この酸化することを抑えることを 抗酸化といいます。近頃の研究で人間や動物が老いたり病気になったりするのは体内の活性酸素が原因だといわれています。活性酸素は、人間の体の中で100億個が作られます。
体内にできた、活性酸素は40歳くらいまでは、体内のSOD酵素が働き、余分な活性酸素を消去してくれるから大丈夫ですが、40歳以降はSOD酵素が減少し、病気の原因になり、最近は低年齢SOD酵素が不足して、様々な病気の原因になってきています

抗酸化陶板浴の効果・効能
効果には個人差があります。また、陶板浴施設は医療行為によるものではありません
ここで紹介するものは会田総合研究所の全国陶板浴場を利用されたお客様の体験談をもとに効果のあったと思われることを抜粋したものです。

  


便秘症、関節痛、皮膚病、高血圧、高コレステロール、糖尿病、中性脂肪
アトピー性皮膚病、腰痛、骨盤の歪み、神経痛、肩こり、筋肉痛、冷え性
リュウマチ、不妊症、不眠、メニエール病、膠原病、心筋梗塞、通風、癌
シワ、しみ取り、若返り、化粧のり等